グルメ

青ワイン(gik)の値段(価格)や味が凄い?通販で購入できる?

 

皆さん、こんにちは^^

 

一般的に、ワインの種類は【赤ワイン・白ワイン】がメジャーだと思いますが、実は2018年に青ワイン(gik)が日本に上陸していて流通しているのを知っていますか?

 

私は、青色が一番好きな色なので青ワインができた時はテンションがとてもあがりましたが味や値段(価格)が青ワインの価値通りじゃなければ購入しようとは思えないですよね!

 

まだ、日本でも販売されて間もないですのでそんなに青ワインの知名度は高くありません。

 

ですが、今後、トレンドになっていく可能性もありますので青ワインの魅力や美味しさを知っておくと一目を置かれるかもしれませんよ♪

 

今回は、青ワイン(gik)の値段(価格)や味・通販で購入できるのかなどについてご紹介していきます。

 

青ワイン(gik)の値段(価格)が凄い?

 

 

青ワイン(gik)の値段(価格)についてご紹介します。

 

世界初の青ワインとは、2016年に【ニューヨークタイムズ・イギリスBBCニュース】などで取り上げられ原産国はスペインなんです。

 

Gik(ジック)というメーカーが販売しているのですが、元々、スペインのクリエイター6名がバスク大学・食品メーカーの研究者達とタッグを組み2年間の時間と労力をかけて開発した青ワインです。

 

そして、青ワイン(gik)の値段(価格)は【1150円】位で販売されていますがボジョレーヌーボーなどが日本で解禁日を迎えたりするとワインの需要が高まり値段(価格)も上がったりします。

 

ですので、場合によっては売り切れになって入手困難になる事もあります。

 

まだ、一般的には知らない人も多いと思いますので、私は、よくパーティー用や誰かの記念の贈り物用に購入して【こんな斬新なワインがあるよ!】と渡しています。

 

青ワイン(gik)の味が凄い?

 

 

青ワイン(gik)の味についてご紹介します。

 

この青ワインは赤ワインと青ワインがブレンドされていて、原料も通常のワインと同じ【葡萄】となっています。

 

青ワインの特徴は、【ぶどう+青色原料+天然の藍色成分】が使用されているので青色を実現しています。

 

青ワイン(gik)の味は、白ワインぽく甘みがあり凄く飲みやすいのですが、ワイン通な人にとっては少々物足りなさもあると思います。

 

値段(価格)も、お手頃ですのでお求めやすいですが、ワインは年数をかけて寝かせれば寝かせるほど深い味わいが出るので、まだ、生産されて数年程度の青ワイン(gik)の味では、コクやまろやかさなどの深い味わいは期待できないでしょう。

 

ですので【絶対に青ワインは美味しいから飲んで見て!】などと人には勧めず、まずは、【珍しいワインがあるよ!】と青ワインの魅力を伝えた上で試しに飲んでみる事を勧めてみるのが良いと思います^^

 

青ワイン(gik)は通販で購入できる?

 

 

青ワイン(gik)は通販で購入できるのかについてご紹介します。

 

価格(値段)も安いですので、深い味わいを追求したりブランドを気にされない人にとってはコスパは良いワインだと思います。

 

通販サイトでも、普通に、青ワイン(gik)は販売されていますがワインの需要が高くなってくる時期では売り切れになったり値段(価格)も上昇します。

 

ですので、場合によってはすぐに通販で注文・購入する事はできないと思いますので、できれば数カ月先に飲まれる事を想定して青ワインを買われる事をおすすめします。

 

 

青ワイン(gik)の値段(価格)や味が凄い?通販で購入できる?まとめ

 

 

青ワイン(gik)の値段(価格)は、【1150円】で販売されていますがワインの需要が高まってくると値段も変わってくると思います。

 

味は白ワインに近く甘みがありますが、まだ、発売されて数年位しか経っていないので深い味わいを求める方には物足りなさがあると思います。

 

通販でも青ワインは購入する事ができますが、売り切れになっていたり値段(価格)の相場は変わってきます。

 

青ワイン(gik)の値段(価格)や味が凄い?通販で購入できる?

 

についてまとめてみました!いかがでしたでしょうか。

 

最後まで読んでいただきまして、どうもありがとうございました!

 

また、お気軽に当ブログに遊びにきてくださいね^^

人気記事ランキング

-グルメ

Copyright© TOPICS , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.