ビジネス 生活

キャッシングについて誤解していませんか?:海外旅行で便利な外貨のキャッシング

キャッシングについて誤解していませんか?:海外旅行で便利な外貨のキャッシング

日本ではキャッシングはお金が足りない時に利用すると言うイメージが強いものですが、海外旅行で利用する場合には現金以外が使えない時に利用するというのが主流です。

実際にはどうやって行動すべき?

飛行機からの風景
一般的に海外旅行の場合には現金をあまり持ち歩かないほうがよく、盗難などにあった場合、クレジットカードの場合には被害に遭う確率が少なくなるので、クレカを利用することが推奨されていますが、ホテルで従業員にチップを支払ったり、タクシーなどで運転手にチップを支払うと言う文化が一般的な海外では、このようなときのために少しの現金を持っておくことが必要になる場合も少なくありません。
また市場などで買い物をする場合には、現金が必要になることも多いものです。これを日本から外貨で持っていくと言う方法もありますが、移動中に現金を持ち歩くと盗難に遭ってしまうリスクも高いため、可能であれば使う直前にキャッシングを行い、必要な現金のみを引き出すと言うのが非常に安全な方法です。

クレジットカードをできるだけ使いたくない


自分の口座から現金を引き出そうとする人も少なくありませんが、これは逆に損をしてしまうことになりかねません。海外では日本の場合とは異なり、自分の口座からお金を引き出す事は海外送金になるため多額の手数料がかかってしまうことになります。そのため、クレジットカードのキャッシングは旅行代金等と合わせてまとめて請求されるようになるため、非常に便利な方法で、かつその手数料も安く済むことが多いので非常に便利な方法となっています。

外貨キャッシング

海外で外貨のキャッシングをするのは日本円を海外に持ち込んで交換したり、もしくは自分の口座から海外で引き落としよりも手数料が安く済むと言うメリットがあるほか、安全に利用することができるものでもあるので非常に便利な方法です。そのため、現金が必要な場合にはキャッシングを利用するのが一般的な方法であり、また非常にスムーズな方法となっているのです。
日本ではキャッシングはお金が足りない時に利用すると言うイメージが強いものですが、海外旅行で利用する場合には現金以外が使えない時に利用するというのが主流です。

人気記事ランキング

-ビジネス, 生活

Copyright© TOPICS , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.