生活

炭酸飲料の吹きこぼれ防止。簡単な方法でできる

振ってしまった炭酸飲料を吹きこぼれしないで開ける方法を知っていますか?

ものすごくかんたんな方法でできますので覚えておいてはいかがでしょうか。

今回は、炭酸飲料を吹きこぼれしないで開ける方法ご紹介していきます。

実際にやってるところを見てみよう

炭酸は振っても絞れば吹きこぼれないのか検証してみた。{修一朗ちゃんねる}

ものすごく簡単ですね。
炭酸飲料の缶をぎゅっと押さえつけてからプルタブをあければOKです。

なんで吹きこぼれしないの?


この画像のコップをよく見ると炭酸がコップにつぶつぶでくっついているのがわかりますね。
振ってしまった缶の中でも同じことがおきています。具体的には、蓋を開けた時に二酸化酸素だけ出てくるようにすれば、吹きこぼれは発生しないです。
そのためには缶の周りを軽く叩いたり、ぎゅっと絞って圧力を加えたり、転がすことで適切な衝撃を与えて、炭酸の気泡を水分から浮上させればいいのです。

紹介した動画では絞ることで気泡を上にあげているのですね。

炭酸飲料を吹きこぼれしないで開ける方法のまとめ

 

私としては軽く転がしたほうが成功率が高いかなと思います。

ちょっとした生活の知恵ですが、知ってると実用的ですよ。

以上、炭酸飲料を吹きこぼれしないで開ける方法についてまとめてみました!いかがでしたでしょうか。

 

最後まで読んでいただきまして、どうもありがとうございました!

また、お気軽に当ブログに遊びにきてくださいね^^


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

人気記事ランキング

-生活

Copyright© TOPICS , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.