生活

マルチポテンシャライトの特徴とは?HSPの生き方に向いてる?感想(口コミ)を調査

 

皆さん、こんにちは^^

 

好奇心旺盛な性格だけど、同時に物事に飽きっぽい人は多いのではないでしょうか。

 

私は、そうなんですが一応、興味持った事はある程度まで突き詰めて次の興味関心に移ることが多いのです。

 

なので、どれもこれもが中途半端すぎて、途中で投げ出しているわけではありません。

 

例えば、仕事で言うとスペシャリストにはなれないけど、色々な分野でマルチな才能を発揮できたりするわけなんです。

 

そういう方を【マルチポテンシャライト】と呼ぶのですが、HSP・HSSの気質を持った人も同じような傾向を持っている事が多いです。

 

今回は、マルチポテンシャライトの特徴とは何なのかや、HSPの生き方に向いてるのかと感想(口コミ)などについてご紹介していきます。

 

 

マルチポテンシャライトの特徴とは?

 

 

マルチポテンシャライトの特徴とは、どんなものがあるのかご紹介します。

 

子供の頃から、将来の夢や目標がなかった人が大人になって色々な物事に挑戦する傾向が多いです。

 

私は、子ども時代は特に夢・目標がなくて漠然とただ生きていました。

 

おかげで、大人になっても自分は何がやり甲斐を感じるのかという悩みに良くぶち当たっていました(笑)

 

そして、転職も何度もしていて天職を見つけようと努力していましたが、結局、いまだかつてこの仕事を極めたい!という職業には出会っていません^^;

 

私はHSPではないと思いますが、HSPやHSSの人の口コミ(感想)などを見ていると、結構、共通点も多いので少しはそういう気質も持ち合わせているのでしょうね。

 

色々な物事には挑戦してきて、ある程度成果や実績を残す事ができているので、マルチタスクで色々な物事をこなす能力はあるんだと思います^^

 

そして、そういう人が【マルチポテンシャライト】の特徴になります。

 

マルチポテンシャライトの気質を持った人は、ある程度、要領よく物事をこなせますが、途中で満足してしまって興味関心が次に移ってしまいます^^;

 

その結果、今やっている事の他に、別の物事を始めたりしてマルチタスクで行動をするようになっていきます。

 

もちろん、それも個性の一つなのでマルチポテンシャライトの特徴を持っている人は、仕事なら多方面で活躍できる人材になっていく可能性を秘めているんですね^^

 

 

マルチポテンシャライトはHSPの生き方に向いてる?

 

 

マルチポテンシャライトの特徴を持っている人は、HSPの生き方に向いているのかご紹介します。

 

HSPの性格の人は、人一倍繊細で心配性の傾向が多いです。

 

なので、いつも心の中は「自分は周りに迷惑をかけていないのかな」とか考えていたり、社会不安障害を持っている人もいます。

 

大雑把な性格の人よりも、HSPのような繊細で優しい心を持った人の方が、相手の気持ちを考える事ができるので社会的には敵を作りにくいという特徴があります^^

 

その上、HSPの気質を持った人でマルチポテンシャライトだったら、色々な物事に精通しているし周りの人の気持ちを考えられるので協調性を発揮して、組織やチームで仕事をする時は円滑に進める事ができるでしょう。

 

逆に、周りに気を使いすぎて生き辛いと感じる事も多いですので、ネックになる場合もあります。

 

世界的な視点で見ると、全人口の約20%がHSPの気質を持っていると言われていますので、そこまで特別な性格でもないのですね。

 

マルチ・ポテンシャライトの気質を持っている人の口コミ(感想)を見ると、HSP・HSSの人も多くマメな性格が長所となり仕事や物事が上手く行っている人も多いです^^

 

 

マルチポテンシャライトの特徴を持った人の感想(口コミ)を調査

 

 

マルチポテンシャライトの特徴を、持った人の感想(口コミ)をご紹介します。

 

サラリーマンとして、企業で働いている人よりも個人事業主・社長などになっている人が多い傾向です。

 

なので、例えば仕事に関しては周りの人間関係にあまり悩まなくて済むので、マルチポテンシャライトの特徴を持っていて良かったという意見も多いですね^^

 

そして、色々な物事に挑戦してきている人が多く、それが人生経験となりアイデア・想像力も磨かれる事になります。

 

人の気持ちを察することが得意な傾向があるので、カウンセリングの仕事をしている人も多いようです。

 

このように、マルチポテンシャライトの特徴を持った人は、色々な物事に挑戦していて、どんな分野でもある程度、器用よく極める事ができている人が多いと思います。

 

私も、特定分野のスペシャリストを目指すのではなくて、マルチポテンシャライトを発揮して色々な分野で物事を要領よくこなしていきたいと思います。

 

 

マルチポテンシャライトの特徴のまとめ

 

 

マルチポテンシャライトの人は、色々な分野・物事の吸収力が高くスペシャリストにはなれないが、マルチタスクで色々な成果・実績を残すことができる特徴があります。

 

HSPの人は、人一倍繊細で周りの目を気にする傾向がありますが、マルチポテンシャライトの気質を持った人も多いです。

 

マルチポテンシャライトの特徴とは?HSPの生き方に向いてる?感想(口コミ)を調査

 

についてまとめてみました!いかがでしたでしょうか。

 

最後まで読んでいただきまして、どうもありがとうございました!

 

また、お気軽に当ブログに遊びにきてくださいね^^

 

 

人気記事ランキング

-生活

Copyright© TOPICS , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.