スポーツ

コロナ禍の救世主!息がラクラク吸える「ランナーマスク」が登場



新型コロナウイルスの影響で、対面でのコミュニケーションに欠かせない存在となったマスク。今回は、立体設計で通気性に優れた「ランナーマスク」をご紹介します。呼吸がしやすく、声も通りやすいように設計されているので、ランニング時はもちろん、ビジネスでも活用できるアイテムです。

老舗メーカーが作る「ランニング向けマスク」

ランニング向けマスク「ランナーマスク」は、立体的なシルエットで、顔の印象を崩さないよう、口元に優しくフィットします。1902年(明治35年)に創業した、老舗のサポーターメーカー「D&M(ディーエム)」が開発し、国内生産で展開する日本製のマスクです。

息らくらくなランナーマスクご購入はこちら

前面の内側には3種類のメッシュ素材を使用し、通気性に優れています。マスクの両サイドにはタック加工を施しており、口の前部に空間を設けることで、温度の上昇を防ぐ効果があります。

吐いた息を外に出しやすい構造なので、蒸れにくい点も特徴です。メガネやサングラスが曇りにくく、スポーツ時の激しい呼吸や汗などで、マスクが濡れて顔に貼りつくリスクも軽減できます。

飛沫拡散を防ぐフィルター付き

息ラクラク、快適マスクご購入はこちら

マスクの素材には、速乾性のあるポリエステル・ポリウレタンを使用しているので、毎日洗浄して繰り返し使用することも可能です。さらには、UVカット加工もされているので、紫外線から肌を守る効果が期待できるでしょう。

また、老舗メーカーが長年培ってきた技術を応用した、特殊フィルターが内蔵されています。マスク内側のポケットにセットすることで、外部のホコリや飛沫拡散を防ぐことができます。

サイズは3種類で、S(幅25cm、高さ13cm)、M(幅26cm、高さ15cm)、L(幅29cm、高さ15cm)です。子どもから大人まで、幅広い年齢層に取り入れやすいサイズ展開となっています。

ナイトランにも安心な反射ロゴ

カラーは、ホワイト、ブラック、サックス、ピンク、ネオンイエローの5色です。ネオンイエローは、蛍光色を使用しているので、薄暗い中でのタンニング時にも目立つように工夫されています。

マスクのロゴには、光を反射するリフレクタープリントが採用されています。早朝や夜間など、薄暗い時間帯にランニングする場合にも、安心して着用することができるでしょう。

息ラクラク、快適マスクご購入はこちら





その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

人気記事ランキング

-スポーツ

Copyright© TOPICS , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.